ふくらはぎの毛穴を綺麗にしてツルツルのふくらはぎになる方法

ふくらはぎの毛穴を綺麗にしてツルツルのふくらはぎになる方法

ふくらはぎの毛穴を綺麗にしてツルツルのふくらはぎになる方法

 

 

 

「毛穴」という言葉を聞くと、なんだか顔にある毛穴をイメージする方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

 

 

実は、ふくらはぎにある毛穴が目立つ方も多くいるんです。

 

 

ふくらはぎの多くの毛穴にはブツブツしてしまう毛穴がありますが、ふくらはぎの表以外に、ふくらはぎの裏や、腿にも開きが見られることが多くあります。

 

 

ふくらはぎの毛穴を綺麗にすることが足の露出に自信が持てたり、なんだかスッキリするような気がしませんか。

 

 

この記事では、ふくらはぎの毛穴が目立つ原因と改善方法をご紹介します。

 

 

 

ふくらはぎ毛穴のブツブツが目立つ原因

 

ふくらはぎの毛穴の原因1.ムダ毛処理の仕方

 

「毛抜き」「カミソリ」「電動脱毛器」といった道具を、ムダ毛の自己処理に多く使用する方も多いのではないでしょうか。実は、毛穴の目立つ原因になりやすくなってしまうんです。

 

カミソリで剃ることで肌に傷がついた部分に、色素沈着を起こした際に、毛穴が目立ってしまうことが大きな要因の1つです。

 

 

シェイバー

 

シェイバークリームといった肌を保護するクリームを用いることで、すべりを良くしてあげて、肌が傷つかないようにしてみることでお肌への負担を減らすことができます。

 

 

毛抜き

 

お肌を傷つくとされる原因は、毛抜きを使用した際に、無理に毛を抜いてしまうことです。最悪な場合は、埋没毛ができるので注意が必要です。

 

 

 

ふくらはぎの毛穴の原因2.日焼け

 

日焼け対策をお顔にしていても、忘れがちなふくらはぎの部分。

 

実はふくらはぎの毛穴が目立つ要因には、日焼けが大きな原因とされています。

 

日焼けが要因で、毛穴の黒ずみ目立つことがあるのです。

 

日焼けから皮膚を保護するために、メラニンが多く分泌されてしまうために、メラニンによって毛穴が黒ずむのです。

 

そのため、なるべくまめに日焼け止めクリームを塗り、メラニンが分泌されないようにすることが大切でしょう。

 

 

 

まとめ

 

電車で座っている際に、気になる他人からの視線。

 

ふくらはぎを見られているかのような気がするという方もいるのではないでしょうか。

 

ふくらはぎは、自分ではあんまり見えない部位でうが、実は、他人からはよく見え部位なのです。

 

そのため、ふくらはぎの毛穴が目立つとなんだか悲しい気持ちになってしまいます。

 

ふくらはぎの毛穴が綺麗に見えなくする方法は、日焼け対策や自己処理に気をつけることで改善されるようです。

 

この記事を参考に、是非ふくらはぎの毛穴が目立たない、きれいなふくらはぎを手に入れて綺麗になってくださいね。

 

 

 

トップへ戻る